次世代法に基づく「一般事業主行動計画」

社員が仕事と子育てを両立することができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成29年12月22日~平成32年12月21日
2.内容
・目標1:
既にある育児・介護休暇に関する諸制度を全社員に周知徹底

(対策)
平成30年1月~ 育児・介護休業に関する社内規程を社内広報誌などによる社員への周知

・目標2:
所定外労働時間を削減するため、労使協定で定められた月の 上限時間(80時間)に拘わらず、
79時間を上限とする努 力目標を全社員に周知徹底

(対策)
平成30年1月~ 支店長会議などを通じて社員指導を更に徹底 衛生委員会において実態を検証しフォローアップ